FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRAISE - CINEMA - 2011年8月21日祝元町映画館開館1周年

神戸元町商店街四丁目に昨年産声をあげた小さな映画館「元町映画館」が昨日8月21日開館一周年をむかえられました。ここは小ささ具合と上映作品がとても心地良く開館以来私の心のオアシスとなっております。

blogあいさつ

昨日は一周年記念日ということで、来場客に先着順でメッセージが添えられた記念のクッキーが配られました。クッキーは元町四丁目のカフェ「cafe cru」さんが焼かれたものです。そのクッキー、小さな六角形をしているのですが、最初は六角形の意味がよくわからなかったんです。なんでこんな形にしたのだろう。。。?と。

488看板

答えは、ジャーン!はい、一周年記念上映『ミツバチのささやき』です(蜂の巣の六角形ですね)。偉そうに書きましたが実は昨日、元町映画館支配人さんに「なんで六角形なの?」とうかがって教えていただきました。(よく考えると(よく考えなくてもですね)明らかに蜂の巣の一つの房ですね) この作品、支配人さんの人生を変えてしまうほど支配人さんにとっては大事な作品であるということ。開館一周年の日にそんな作品を上映できるなんて、なんと幸せな男でありましょうか!

私が鑑賞したのは8時45分からの最終回でしたので映画が終わって外に出ると元町商店街はすっかりひっそりかん。

blog元映

「元町映画館」の文字も消灯。ロビーのレモン色が可愛いでしょう?黄色は元気になるので大好きです。写真左手前に見えるテーブルと椅子は私のお気に入りのカフェでございます。上映前に最前列の座席を確保したのち、ここで缶コーヒーを飲みながら一服タバコを吸うのが好きです。特に夜の回を観るときには元町商店街の他の店もシャッターをおろしはじめ、通行人もまばら、とっても快適です。

blog四丁目

この日の最終上映は(さきほども書きましたが)8時45分という異例の遅さ(ふだんはもう少し早いです)。なので映画を観てから外に出ると、ひっそりかんというよりは真っ暗け!でした。しかしながら、昼間とは全然表情の違う人気のない商店街は今観たばかりの映画をじっくりとかみしめるのには最適です。ちなみに普段の最終回の後でも十分な人気のなさです。商店街を四丁目から一丁目まで観た映画の世界にひたりながら歩き続け、穴門商店街で北上、エビアンの街灯を見ながら数十メートルほど歩くといきなり車や人の行きかう元町駅前に出ます。この瞬間は現実に引き戻されるというよりは、シーンが突然切り替わって第二幕が始まるという感じ。そして元町駅山側の鯉川筋に出てようやく現実に戻ります。これが元映さんに夜行った時の私の鑑賞後の楽しみ。。。!

blogくつ

最後になりましたが、お待たせ、先ほどお話ししました支配人さんのこの日の写真です!!明るいオレンジ色の靴がとっても可愛らしかったです!(顔は皆さん、いやっちゅうほど見ているでしょうww)


どこの大都市でもシネコンはどんどん出来るのにミニシアターが軒並み閉鎖していっている昨今、まあ、ようこんなに小さくて(そして素敵な!)映画館を開きはったと思います。ずっとずっと続いてほしいのでたくさんのお客さんに足を運んでいただきたいです。お客さんの中に若い方が非常に少ないのが常々気になっております。学生料金はなんと1000円です。これなら貧乏学生も月に一回くらいならなんとかなるでしょう?(スタバで二回ほどお茶する分くらいでしょ?)大きな画面での映画体験は居間におけるDVD鑑賞とはまったく別のものです。昨日鑑賞した『ミツバチのささやき』も、家のDVDではアナちゃんと同じ目線で通り過ぎる列車を見ることはできません。


とにかく二周年記念もお祝いしたいのでまだ行ったことがないという方も是非行ってみてください!そして最前列の真ん中に座ってください(他の映画館と違って非常に見やすいです、最前列が)。椅子はとても快適です。それに赤いんです(なんで「それに」??)!


元町映画館 神戸市中央区元町通4丁目1-12 (大丸と神戸駅のちょうど中間辺り、お仏壇の浜屋斜向かい)
公式ウェブサイト:http://www.motoei.com

関連記事

Comments - コメント一覧

From : CapeDaisee : Re: おらが街の映画館♪

ちょいばかおやじさま

いつもありがとうございます♪♪

ほんと、元映はみやすいですよね~!うちからも走っていける距離だし。
もーね、他の映画館ではあまり観る気がしないのでありますよ。

でもお客さんの入りがもひとつなので気が気ではありません。。。
あれくらいの入りが個人的には好きなのですが、それでは維持できませんからねえ。。。
宝くじが当たれば毎日通うのですが。。。W

おやじさん、十三にもいらっしゃったのですか!筋金入りの放浪人生ですな!素敵です♪

From : ちょいバカおやじ : おらが街の映画館♪

 わたしもシネコンはあまり好きではありません。

わたしが子どもの頃、ロードショー館、二番館(二本立て)、三番館(三本立て以上)、神戸にもたくさんの個性有る映画館が有りました。

中学三年の頃、大阪十三に引っ越しましたが、そこにも色々な映画館があり、映画と共に青春を過ごしました♪

でも、現在のシネコン全盛、3Dなどには辟易として観る気にもなりません。

そこに、元町映画館が現代の徒花のごとく、コジンマリとひっそりと登場したのですね♪

で、結局daiseeさんと同様、元映なしでは生きてゆけない?身体になってしまった?ww。

おもしろ支配人とは、映サの時からの付き合いで、何回か大阪アジアン映画祭にも連れていって貰いました。

お世辞ではないですが、おもしろ支配人さま、あんなスタイル容貌ですがww映画を観る眼は本物です!

だから元町映画館の支配人に抜擢され、現在の元町映画館の上映作品をみても、彼の映画に対する見識の高さは相当なモノです☆

勿論、サイドのMさん、Tさんのヘルプも有ってこその元映です♪

でも元映は、眠ってる子を起こすみたいな映画ばっかり上映してますな~!
まんまと支配人の術中にハマってしまいましたワタシ…ww。

元町映画館は、今までにないユニークでけったいなオモロイ変わった愛すべき映画館に間違いないですネ!capedaiseeさん??

Leave Your Comment - コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack - トラックバック

http://capedaisee.blog96.fc2.com/tb.php/210-369a8808

 | HOME | 

Categories

Recent Entries

Appendix

CapeDaisee

AUTHOR : CapeDaisee

Born and live in KOBE, JAPAN.
Love Hanshin Tigers, beer and cute tiny things.

神戸市出身・在住 女性
御多分にもれずタイガースファン。
何かを作るのが好きなので そして仕事と家事に忙殺されぬよう ジャムを煮たり写真をとったりしています。おうちで作るジャムのおいしさと神戸のいいところを伝えられれば幸いです。
好きな映画や本や音楽やモノやコトについても時々書いています。
でも最近は写真ばっかりだな...

   LINK :  SmallPhotoFactory

Recent Comments


   THANK YOU For Stopping By!
   Has Been Visited By :     
   Now Being Viewed By : 

Archives


Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Trackbacks

Other Links

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。