FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHOTO - KYOBASHI & KAWANISHI SOKO - 京橋と川西倉庫解体III

この冬一番の寒さとなった日、ついに川崎倉庫解体現場侵入を試みました。倉庫街ですのでほとんど人はいません。怒られたらどうしようとちょっとドキドキしながらの撮影です。(2011年1月30日。すべて手持ち撮影。お天気:晴れ時々雪 最高気温4度前後)

海洋少年bW460

尖閣諸島ビデオ公開問題で一躍有名になった第5管区海上保安本部の浜側です。この辺りは海上警察やらこの海上保安部やらとあって何も悪いことはしていないのに少しだけ緊張します。阪神高速の下、桟橋に「海洋少年団」と書かれた非常に気になる小屋を発見。神戸市中央区波止場町 第5管区海上保安本部桟橋



海洋少年1_460

京橋からこの「海洋少年団」を観察。どうやら「国土交通省と文部科学省が所管する社会教育団体の一つ」であり「少年少女に対して海洋に親しむ機会を与え、健全な育成を図る活動を行う団体」(以上ウィキペディアより)だそうで、秘密結社ではありませんでした。中央区波止場町 第5管区海上保安本部桟橋と阪神高速 京橋より



京橋2460

大阪方面から阪神高速で帰るときにはこの京橋で(高速を)降ります。普段歩くことはほとんどないのでとても新鮮。橋の上って波止場町なのでしょうか、新港町なのでしょうか・・・ 中央区京橋



京橋3460

京橋と言うと大抵の人が「ええとこだっせ♪」をお思い出すでしょうが、ここにはグランシャトーは勿論ありません。中央区京橋よりメリケンパーク側(西)を望む



倉庫1460SHORT

橋を渡って本日のお目当て、川西倉庫冷蔵庫に到着しました。人気はなく解体用の重機の音だけが鳴り響いていました。中央区新港町川西倉庫解体現場


倉庫解体より460

倉庫解体BW460

倉庫解体よりBW460

途中激しく雪が降ってきましたが結構興奮していたのでそんなに寒くはありませんでした。こんなに大きな建物を削って壊して出来た瓦礫ってどこに持っていくんでしょうか。中央区新港町川西倉庫解体現場




■おわり■



関連記事
スポンサーサイト

CONFITURE - 甘さ控え目 ポンカンの低糖マーマレード

(⇒ English Recipe / available soon) (⇒ レシピ一覧へ)
ななめ1cut320-224
久しぶりのジャムのレシピです。さぼっていたわけではありません。新作を作らなかっただけです... 寒くなってくると色々な柑橘類が出回ってきますので、お待ちかねのマーマレードが作れます!オレンジやグレープフルーツは年中売っていますが、柑橘類の皮は食べないことが前提ですので他の果物よりもきつい農薬の使用が可能であるそうです。なので無農薬或いは低農薬のものしか使えないので、これらオレンジ等ではマーマレードは出来ないのです(せっかく自分で作るのに農薬びたびたではちょっとね!)

今回はポンカンをメインにしました。実はいよかんで作るつもりでいつもマーマレード用の柑橘類を購入する店に行ったのですが、残念ながらめぼしいものがポンカンのみだったからです。ポンカンだけでは多分物足りないというか、優しすぎる味になるかなあと考えましたのでグレープフルーツも入れました。グレープフルーツは皮は使用しませんので、これはスーパーで普通に売っている輸入品を使いました。

甘さ控え目ですのでパンに塗る際はたっぷりと載せてください!



材 料
(できあがり:380g~400g。糖度:40度前後)
・ポンカン・・・・・・小3つ (皮100g+果肉50g+果汁75cc)
・グレープフルーツ・・1/2~1つ (果肉50g+果汁75cc)
・レモン汁・・大さじ1+小さじ1/2 (18cc)
・甜菜グラニュー糖・・140g *普通のグラニュー糖も可。
・グランマルニエ・・・大さじ1弱 (12cc) *なくても可。
・水・・・・・・・・・約200cc
*糖度は煮詰め具合によってこれより低くなったり高くなったりします。


作り方
下準備
[1] たわしを使って塩とお湯でポンカンの表面をよく洗います。ポンカンの皮に縦に六等分になるように切れ目を入れ、白い綿ごとむきます。綿は大事な苦味とペクチン(とろみ)のモトなので取らないでください。むいた皮は薄く切り(夏みかんと違ってかなり柔らかい皮なので2mmくらいの厚さでも大丈夫です)、ボウルにためた水にさっとくぐらせてざるにあげて水気を切ります。 *流水は使わないでください!苦味とペクチンが逃げます。

[2] ポンカンとグレープフルーツの実を厚さ2mmくらいに刻みます。絞った果汁は50ccだけ残しておき、果肉、果汁、レモン汁半分を[1]とざっくりと混ぜ、ホーローかステンレスの鍋に入れ、水をひたひたになるように足します (適当に量を加減してください)。このまま4~5時間置いておきます。長く感じるかもしれませんが、1時間や2時間だけのものとは明らかに味が違う(美味しい)ので。


煮込み開始
[1] 煮沸消毒用の鍋にジャム瓶と水(熱湯は瓶が割れるのでダメですよ)を入れ、沸騰させてから5分ほど煮ます。煮沸消毒の終わった瓶は清潔な布巾の上に逆さまにしておいておいてください。鍋から取り出すときにはトングを使うか、或いは厚手のゴム手袋をしてやけどに気をつけてください。マーマレードが出来るまで取り出さないほうが良いのだけれど、一人で作業をしている場合、マーマレード完成時に早くつめなくっちゃ!と焦ると事故の元ですので、家庭で食べるためのものならば先にこちらを用意しておいたほうが安全かなと思います。煮沸消毒している間に砂糖とグランマルニエを計量しておきます。

[2] 下準備をしておいた鍋を強火にかけ、沸騰したら弱火にして蓋をして5分煮ます。皮が硬くなるので砂糖はまだ入れません。

[3] 蓋をとり(この後はもう蓋は使用しません)、砂糖と残りのレモン汁を加え強火にします。時々やさしく木べらで底から混ぜてください。アクが出てきますので丁寧にとります。素早くアクとりが出来ない場合は、その間、火をかなり弱めても構いません。

[4] 強火で煮続けますが、あまりに強すぎるようなら中火にします。5分ほど煮たところで一度味見をしてみて、酸味が足りないようなら少しレモン汁を足します。熱いのでやけどに気をつけてください。私はよくやけどします...

[5] やや火を弱めて煮続け、10分ほど経過した時点で残りの果汁を加えます。さらに煮続け、好みの粘度になったら火を止めます(最初から計算して大体15分くらいです)。冷めると粘度が増すのでちょっとゆるゆるかも...程度の段階で止めてください。火を止める段階だと判断したら、止める直前にグランマルニエを入れ、火を強めてアルコールを飛ばし、そして火を止めて完成です。

[6] 用意しておいたジャム瓶にスプーンや横口レードルなどを使って出来上がったマーマレードを丁寧に素早く詰めます。瓶の口にマーマレードがついたら、熱湯でしぼったふきんで丁寧にふきとってください。瓶の上から7mmくらいのところまで詰めます。すぐに食べる場合は蓋をしっかりと閉め、逆さまにしておきます。2週間以上は保存したい、或いは誰かにおすそわけしたいので安全性・保存性を高めたいという場合は次の方法で脱気・殺菌をします。

[7] マーマレードを瓶につめたら蓋をのせ、ごくごく軽く閉めて蒸し器又はふきんを敷いてお湯をはったお鍋に入れます。鍋を使用する場合のお湯の量は瓶の肩くらいまでです。少し隙間をあけて鍋の蓋をし、15分蒸します。15分たったら厚手のゴム手袋をして取り出し、蓋をぎゅっと完全にしめ、また鍋に戻し、さらに10分ほど加熱し、厚手のゴム手袋をして取り出し、逆さまにしておきます。トングでも取り出せますが、熱湯を手にかけてしまう可能性が高まるのでゴム手袋のほうが安全です。

[8] 6又は7のいずれのやり方の場合も共通です。逆さまにしたらそのまま30分間、静かに放置しておきます。30分後、水道水でよく洗い、そのまま10分ほど水で冷やせば完成です!今回のものは糖度が40度程度しかありませんので冷蔵庫で保存してください。正しく脱気・殺菌が出来ていれば2ヶ月は大丈夫なはずです。

これで出来上がりです。でも、食べるまで1週間ほど我慢してください。そのほうが味がなじんでぐっとおいしくなります。もし、完成直後に「苦い!」と思っても捨てたりしないでください! 2、3日おくと随分と味がマイルドになりますので、それから判断してください。





関連記事

PHOTO - BEYOND THE IKUTA RIVER - 旧葺合エリアから動物園まで

昨日掲載させて頂いた散歩の全貌(一部か?)です。旧葺合区エリア~灘区を歩きました。元町→阪急沿い→王子動物園→ミュージアムロード→県立美術館→2号線→元町 のコースです。(2011年1月23日。すべて手持ち撮影。お天気:晴れ時々曇り)

01大安亭460

生田川を越えて東へ進むと、春日野道駅近くに大安亭市場があります。業務スーパーがあるのでここまではちょくちょく歩いてきます。業務スーパーと言えば、店舗によって安さが随分と違うみたいですね。ここのは相当安いですよ。この辺りは長田、湊川/新開地、宇治川 etc.と並ぶディープ神戸エリア。表のこじゃれた顔の神戸とは違う味のある風景が展開されますので一度歩いてみては。神戸市中央区 阪急高架と大安亭市場



04メリーゴcut460

王子動物園に到着。とりあえずメリーゴーランドは撮ります、乗りませんが。王子動物園の大人入園料は600円。コープの組合員証を持っていれば10%オフの540円で入れます!須磨の水族園も割引です。神戸市灘区王子動物園内遊園地のメリーゴーランド



06ゴリ2cut460
07ゴリ3B460

ニシローランドゴリラのサクラさんです。名前とポーズからもお分かりのように、メスです。女の子らしいポーズをとってくれるのですが、どうもイマひとつ決まりません。実写版『魁!クロマティ高校』にも出演しました (というのは嘘です)。サクラはオスのヤマトと二人暮しです。灘区王子動物園放養式動物舎 ニシローランドゴリラのサクラ



09オランcut460

先日のオランウータンのバレンタインのお家です。バレンタインはここで独りで暮らしています。前夫ミミは現在天王寺動物園で新しい奥さんサツキと暮らしているそうです。遠くてわかりにくいですが、これはバレンタインが自身のうんちで遊んでいるところです。灘区王子動物園放養式動物舎 オランウータン・バレンタインのお家



15オラン460

バレンタインも女の子です。大型霊長類って表情を見ていると、絶対に飼えないなあって思ってしまいます。きっと情がうつりすぎて別れざるを得ない時は相当つらいでしょうね。バレンタインの写真はこちらで特集させていただきました → 『王子動物園のバレンタイン』
灘区王子動物園放養式動物舎 オランウータンのバレンタイン



23豹460

めっちゃ豹柄のアムールヒョウ、カニムです。今回唯一の男の子(下のペンギンは不明だけど)。この日は悪ガキ数人がからかっていたので終始このように目だけを見せて怒っていました。かなりの男前。(そういう意味ではないと知っているのですが)『アムール』と聞くと、なんか色男っぽく感じます。灘区王子動物園円形猛獣舎 アムールヒョウのカニム



22ペンギン460

他のペンギンとは明らかに違う行動をとっているひねくれモノの子がいました。灘区王子動物園のフンボルトペンギン



24ライオン460

動物園のスター、ライオンです。ゴリラのサクラさんと偶然同じ名前でこの子もサクラさんといいます。オスライオンはぐうたらしていてかなり痩せているのに比べ、サクラさんはいつもきりっとしています。灘区王子動物園円形猛獣舎 ライオンのサクラ



26美術館cut460

ミュージアムロード(王子動物園、旧県立美術館周辺~脇浜の県立美術館をつなぐ道)を歩いて兵庫県立美術館まで来ました。さきほどのコープこうべ組合員証で県立美術館も割引料金になります。展示を見なくても建築物の内部を楽しんでそのまま裏へ出れば海です。この写真、一瞬本物のアインシュタインとピカソかと思ってしまいました。開催中の『森村泰昌 なにものかへのレクイエム - 戦場の頂上の芸術』は4月10日までです。中央区脇浜海岸通1丁目 兵庫県立美術館



30地下道460

再びミュージアムロードを北上して2号線で左折、一路西へ。途中で地下道を通りました。古い地下道って人気がなくて湿ってて天井が低くて(190センチないんじゃないでしょうか?)怖いんですよね。中央区(旧葺合区エリア)2号線を渡るための地下道



31丸460

前方にまんまるちゃんが見えてきました。私はずっとまんまるちゃんと呼んでいますが、実際はなんのタンクなのでしょう・・・調べた結果、恐らく大阪ガスのタンクであろうということがわかりました。この辺りは車では何度も何度も通っているのですが、歩いたのは初めてです。中央区吾妻通 2号線



32信号460

信号が歩けと命じるので、さらに西へ進みます。日もだんだんと落ちてきました。暗くなる前に帰りたいです。中央区吾妻通 2号線



34roundone460

懐かしい三宮のラウンドワンが見えてきました!もうすぐホームグランド到着です。結局、山側を通るコースは寄り道をしなければ40~50分、2号線を通るコースは30分強で徒歩で動物園や美術館まで行けることがわかりました。(よく考えたら大したことないですね)。今後はこの両施設へ行くときは交通費はかかりません!中央区 2号線より三宮を望む




27美術館230

■おわり■



関連記事

PHOTO - ORANGUTAN at OZI ZOO - 王子動物園のバレンタイン

歩いていると王子動物園まで行ってしまいました。気持ちよかったです。オランウータンがとても可愛くて一枚に選びきれそうにないので、とりあえず他の写真が整理できる前にこの子だけ掲載します...(2011年1月23日。すべて手持ち撮影。お天気:晴れ時々曇り)

16オランD460

この子はメスのボルネオオランウータンでバレンタインという名前だそうです。かなりのべっぴんさんです。でも独りでした。少し前に出産して可愛い赤ちゃんムムがいたのですが、つい最近、どこかに里子に出されたそう。理由は知りません。神戸市灘区王子動物園 オランウータンのバレンタイン



17オラン460



13オラン460



14オラン460



20オラン<br />cut460short

この日バレンタインはうんちで遊んでいました。まさかと思って見ていたのですが、最終的には食べてしまいました・・・衝撃的瞬間はとらえたのですが、バレンタインの名誉(?)のために掲載は控えます・・・




■おわり■



関連記事

PHOTO - NIGHT IN MOTOMACHI - 夜の元町と春節祭前の南京町

夜の映画鑑賞の前に南京町を歩きました。春節祭を控えて赤いちょうちんが一杯並んでいましたが、昼間とは違う可愛らしさでした。(2011年1月18日。手持ち撮影。お天気:晴れ)

NANKIN_HIKI460.jpg

数週間前から南京町は(たぶん春節祭用の)赤いちょうちんで彩られています。日本のわびさびとは全く対照的なカラフルな中華カラー、元気が出ます。うちのマンションの住民も、神戸っ子の華僑の方々や本国から最近いらっしゃった方々など半分以上は外国籍の方々なので、階段はペパーミントグリーンと赤という、ちょっと落ち着きのない楽しい色使いです。今年の南京町の春節祭(旧正月)のイベントは2月3日から6日にかけて行なわれます。神戸市中央区南京町 南京町広場



NANKIN_460.jpg

ちょうちんが並ぶと可愛い!神戸市中央区南京町 南京町広場の東屋と赤いちょうちん



NANKIN_MOON460.jpg

お月さん、可愛い!女性はなんでも「可愛い~!」の一言ですませられるので楽です。せいぜい言われても「頭悪そう」くらいですので。男性は「可愛い!」もんを形容する言葉をみつけるのにちょっとした労力をさくのでしょうか。大変そうです。中央区南京町



porttower460.jpg

この日のお目当てである元町映画館の近くまで来ました。この辺りから見るポートタワーは(何度か既にこの場所からの写真は掲載させていただいているのですが)本当に「可愛い」!大好きです。今回の写真は、先日同映画館で鑑賞した『スプリングフィーバー』風に・・・どうでしょ。光を放つ赤は輝かせ、暗い部分はざらついたグレーに・・・ということなんですがねえ・・・神戸市中央区元町商店街四丁目より浜側を見る





MOTOEI_LADY_230.jpg

■おわり■



関連記事

 | HOME |  Older Posts »

Categories

Recent Entries

Appendix

CapeDaisee

AUTHOR : CapeDaisee

Born and live in KOBE, JAPAN.
Love Hanshin Tigers, beer and cute tiny things.

神戸市出身・在住 女性
御多分にもれずタイガースファン。
何かを作るのが好きなので そして仕事と家事に忙殺されぬよう ジャムを煮たり写真をとったりしています。おうちで作るジャムのおいしさと神戸のいいところを伝えられれば幸いです。
好きな映画や本や音楽やモノやコトについても時々書いています。
でも最近は写真ばっかりだな...

   LINK :  SmallPhotoFactory

Recent Comments


   THANK YOU For Stopping By!
   Has Been Visited By :     
   Now Being Viewed By : 

Archives


Calendar

12 « 2011/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Trackbacks

Other Links

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。